スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2008年06月04日

ティィヤァァーズオブザサン

もう梅雨入りですね
NBFもブッシュが濃くなりジャングルチックな装備が楽しめる季節になりました

今日の日記と言うかコラムは映画「TEARS OF THE SUN」です
kouから借りてもよかったんですが先日ブックオフで新品を980円で買ってきました


あらすじ
内戦下のナイジェリア
アメリカ海軍特殊部隊のシールのウォーターズ大尉の元へ「アメリカ国籍の女性医師リーナ・ケンドリックスを救出せよ」の任務が下る
このごくありふれた作戦が、これまで任務成功率100パーセントを誇ってきた彼とその7人の部下たちの運命を変えた。
ケンドリックス医師の懇願によって、運命に見放され死を待つだけの難民たちも一緒に救出するために、彼らは命令違反を犯す
軍に背を向けた彼らは、救援もいないまま300人もの敵が待ち受ける武装地帯を突破しなければなかった。


主役のウォーターズ大尉を演じるのは「ダイハード」でお馴染みのブルースウィリス
ヒロインであるケンドリックス先生はイタリアの宝石と呼ばれるモニカベルッチです
ストーリーとしてはアフリカの凄惨な現実を訴える為に全体的にジメジメしてます
過激な暴力表現もあるのでそういうの苦手な人は観覧注意ですね

見所はまず役作りの為に激ヤセしたブルースウィリスがイイ味だしてます
任務を通じて苦悩しつつも「軍人」からだんだん「人間」に変わっていく過程が印象的でした

 
ドドドドド
すいませんジョジョ立ちにしか見えなかったもんで・・・(笑
そしてモニカベルッチは内戦下で働く医師にしては花があり過ぎる(笑
なんかもう宗教画に出てくるようなムッチムチで濃厚な美女って感じですね泥だらけになろうが、ボロボロのシャツ着てようが、鼻血が出ようが色っぽいなのは流石です

しかしなんと言っても一番の見所はクライマックスの銃撃戦とウォーターズ大尉とその仲間の装備です
実際の元ゴマちゃん隊員のよる演技指導とスポンサータクティカルギアメーカー「ブラッ〇ホーク」の装備は個人的に必見だと思います
全員の個別画像はありませんが行ってみましょうicon16


序盤任務から帰ってきた所
ODフライトスーツに謎のアーマー上からたぶんBHIのタクティカルロードベアリングベスト(以下TLBV)
アメリカ海軍の全面協力により原子力空母で撮影してます
凄い!


一番右
レディオメン&グレネーダーのジー
BHIオメガシリーズグレネーダーベストを装備

皆、俳優さんなんで誰だかわかんなくなるから脱帽率高め
全員足回り装備が多いのが特徴


BHIのHハーネス装備の有名な画像
ダットが逆に付いてる&フォアグリップ遠すぎ
PEQはアン〇ス製!(笑
ちなみに大尉は左利きです

 
ソフトモヒカンがお洒落なポイントマンのレイク
ウッドランドの官給TLBV1stモデルに左肩にペースカウンター
M4にベネリのM3かな?


SAWガンナーのスロー
謎の浮き輪ハーネス装備してます
時計はGショック
ミニミのパラ見ると我チームの隊長を思い出します俺だけかな(笑

 
イケメンLMGガンナー&破壊工作担当のレッド
ベストはBHIオメガシリーズのEODかクロスドローかな
官給品の200rdポーチが腰に付いてます


向かって左メディック&グレネーダーのドク
オメガシリーズのグレネーダーベスト
腰にさりげなくSPEARのポーチが・・・ニヤリとしてしまった人は重症です
バックパックはD3かもしれません


ロケ地はハワイです(笑

向かって一番右スナイパーのシルク
装備は未確認です
M14(M21)塗ってますね

一番左ミドルレンジスナイパーのフリー
レイクと同じウッドランドのTLBVの1stモデル
M4のストックにチークパットにサプレッサー
キャリハンの上にスコープ乗ってます

書き出したら長文になっちゃいました
ちょっとアメリカ万歳なヒロイズム色が強い映画ですけどミリタリー好きにはオススメです
あと補足として実際にアメリカは舞台となっているナイジェリアから石油輸入を大量に行っているという事も書いておきます

↓ネタバレ注意

サバゲで弾幕張りながら仲間の肩叩いて後退したくなりますッ!  

Posted by teddy at 12:10映画

2008年03月21日

GIジェーン

GIジェーン観ました
レンタルで借りたのは初だけど、多分観るのは2,3回目icon10
ミリタリー知識もそこそこ付いてきたので改めて鑑賞してみました


監督はBHDでお馴染みの「リドリースコット」
簡潔に説明するとSEALSの採用試験に女性仕官がたった一人挑戦して仲間に認められて行くって話です


もっと分かりやすくすると

ネイビ-シールズ+愛と青春の旅立ち+FMJ+BHD+トップガン=GIジェーン
(余計わかりづらくなったような・・・)


お約束の訓練のシゴキは精神的に追い詰める海兵隊式のFMJに対して
この映画はドS全開の血ヘドが飛び散る肉体的に痛めつけるタイプ!
骨折した足をぶん殴ったり、
訓練教官が普通に拷問を行なってました(笑)


そしてクライマックスにはお約束の如く、訓練中に実戦に巻き込まれます

装備は3CのBDUにアリス装備
LC-2やロードベアリングで気軽に再現が可能ですね



ゾディアックも出てきました
あと訓練中に着てたライフプリザーバーも特殊部隊仕様の丈の短いタイプが使われていましたね



超ドSな訓練曹長
銃はSG1って言うヤツなのかな・・・?



デミームーアはXM-177にM203
訓練中はM4使ってます
90年代のストーリーなんで多分これであってるはず
多分・・・。

デミームーアは撮影の為に相当鍛えたマッチョな肉体な上に巨乳なもんで二度ビックリさせられます


細かいツッコミ所もありましたが
けっこう再現してあって楽しめました
海岸で腕立て伏せやりたくなる映画ですねface03



NBFのウェーブ(女性兵)も3Cにアリス装備!
これで貴女もGIジェーン!!

そして是非teddyを
「俺のチンコを舐めろこのクソッたれッ!!」
って罵ってくださいicon06



  


Posted by teddy at 02:17映画

2007年11月01日

キングダム 見えざる敵

ミリブロ内で話題の映画「キングダム」
1000円均一になる今日(毎月一日は映画の日で1000円になります)を狙って映画館観て来ました


感想は・・・とにかく内容の重い映画でした

クライマックスにはブラックホークダウンと互角に張り合うぐらいの超ド迫力の激しい銃撃戦があります
しかしそれだけ期待して観に行くと痛いしっぺ返しが返ってきます

アメリカのFBIにせよ
UAEのテロリストせよ
「見えざる敵」と戦ってて、やってることはだだの復讐でしかなくて
相手に発砲することは所詮憎しみと悲しみを生む暴力でしかないんだなと思いました

ラストのセリフなんかもう救いようが無くて忘れられないですね
まあそれは観ての楽しめないお楽しみって事でicon23

しかし
アメリカ=正義
イスラム=悪
じゃない物語の描き方はとても好感が持てました

話のテンポもとても良いです

最近は派手で明るいアクションよりこういう重くて内容の濃い社会派な映画好きです



劇中でFBIチームが使うのはM4、AK、G3、MP5
それぞれ銃声も違うし、ハンドサインも本格的でした  

Posted by teddy at 15:01映画

2007年10月22日

コラテラル


昨日TVでコラテラル観ました
ロサンゼルスの美しい夜景を舞台に二人の男の意地とプライドがぶつかり合う最高の映画でした

ナイトクラブでのトムクルーズのガンアクションはCOOLだったな
それもそのはず監督は「マイケル・マン」

タクティカルシューテングを映画に取り入れた最初の監督とされてる人物です

ちょっと静かな映画だけどオススメですよ♪

  

Posted by teddy at 23:16映画